ConoHa

ConoHaでスケールアップやスケールダウンを試してみる

投稿日:

ConoHa でスケールアップやスケールダウンを試してみます。

メモリ1GB CPU2coreをサーバを用意します。

の手順でサーバをメモリ1GBをCPUを2Coreを用意します。

このようにメモリ1GB CPUが2Coreであることがわかります。

スケールアップ

シャットダウンしコントロールパネルにて変更

スケールアップやスケールダウンには、電源を落としている状態ではないと変更が出来ません。そのため一度該当サーバをシャットダウンします。

シャットダウン状態でコントロールパネルをアクセスすると、「プラン変更」が選択できますので、クリックします。

変更したいプランを選択(今回は:メモリ2GB/CPU 3コア)を選択して「はい」をクリックします。

プラン変更中の画面が表示され数分間待ちます

プラン変更後、「起動」がクリック出来るようになりまし。「起動」クリックしてサーバを起動します。

起動後のサーバを確認

メモリが2GBになりCPUのCore数3に変化しました。

スケールダウン

スケールアップの手順との違いはありません。選択プランを現状より低性能のプランを選択することでスケールダウンが出来ます。ConoHAはスケールアップ、スケールダウンの操作に差はありません。非常に簡単にできます。

ConoHa公式サイト

ConoHa他記事

ConoHaの特徴

各社のVPSサービスがあります。ConoHaのVPSは、単純なサーバ機能だけではなく、クラウドに近い高機能かつ初期費用がかからない低価格のサービスを提供しています。 このサイトはConoHaとはどうい ...

その他のVPSサービス

VPS比較 徹底解説 〜ConoHa、さくらインターネット、WebARENA、カゴヤ、ServersMan@VPN〜 各サービスの特徴を解説

VPS、レンタルサーバー、クラウド、専用サーバの違い サーバを借りる方法として現在、レンタルサーバー、VPS、専用サーバ、クラウドなど多様な方法があります。レンタルサーバはソフトを共有しているため管理 ...

-ConoHa

Copyright© インフラエンジニアのメモ帳 , 2018 All Rights Reserved.