CnetOS7

FreeRADIUS 3.0.13 をCentOS 7.4へインストールした

更新日:

CentOS7の初期状態

  • firewall-d 停止
  • selinux停止

Mariadbのセットアップ

Mariadbのインストール

MariaDB の文字コードを utf-8 に変更

/etc/my.cnf.d/client.cnf に上記を追加

/etc/my.cnf.d/server.cnf [mysqld]の設定項目にcharacter-set-server = utf8を追加

Mariadbの起動および自動起動設定

Mariadbの初期設定およびrootパスワード設定

rootのパスワードを設定し、不要なdatabase,userなどを削除します。

freeRADIUSデータベース作成

FreeRADIUSのセットアップ

FreeRADIUSのインストール

データベースセットアップ

シンボリックリンクの設定

/etc/raddb/mods-available/sql の編集

sqlファイルのグループ変更

FreeRADIUSの起動および自動起動設定

FreeRADIUSでの実際の利用例

 

-CnetOS7

Copyright© インフラエンジニアのメモ帳 , 2018 All Rights Reserved.