AWS

AWS EC2 に EBS を追加するまでのメモ

更新日:

EC2にEBS(ディスク)を追加するまでのメモです。

EBSの作成

  1. AWSのマネジメントコンソールにログインします。「EC2」を選択します。
  2. 「ELASTIC BLOCK STORE 」の「ボリューム」を選択します。
  3. 「ボリュームの作成」を選択します。
  4. 「サイズ」に増設したい容量を入力します。「アベイラビリティーゾーン」を増設したいEC2と同一か確認します。「ボリュームの作成」を選択します。
  5. 下記が画面が表示されたら、EBSボリュームの作成は完了しました。「閉じる」を選択します。

EC2にEBSを追加

  1. 作成した「EBS」を選択して、アクションから「ボリュームのアタッチ」を選択します。
  2. 「インスタンス」をアタッチしたいEC2を選択します。「アタッチ」を選択します。

EBSのフォーマットおよびEC2へのマウント

  1. EBSのフォーマット /dev/sdf はEBSにアタッチに表示されていたデバイスを入力
  2. /data にマウントをするために下記コマンドを入力、df でマウントされたか確認する。
  3. 自動マウントの設定 /etc/fstabに下記を追記する。

以上が、EBSをEC2に追加する手順でした。

-AWS

Copyright© インフラエンジニアのメモ帳 , 2018 All Rights Reserved.