CnetOS7 Linux

リアルタイム監視ツール netdata インストールメモ

更新日:

リアルタイム監視ツール netdata インストール メモ

netdata とは?

サーバをリアルタイムでデータ収集と可視化すること出来る監視ツールです。ただし、従来の(Cacti , Zabbix)監視ツールと異なり長期間のデータを保存しません、このツールは短期間のデータしか蓄積出来ません。なので従来のリソース監視とは異なります。

上記のような監視画面がリアルタイムで表示されます。しかも、簡単な設定でサーバのすべてを監視が出来ます。

下記にデモサイトがありますが、実際見てもらえるとわかります。今までの監視ツールとの違いを実感出来ると思います。

netdata公式サイト
netdataロンドンデモサイト

インストール方法

今回私が実際インストールしたOS CentOS Linux release 7.4.1708 (Core)

インストール手順は下記です。

./netdata-installer.sh を起動すると[Press ENTER to build and install netdata to your system ]と出ますのでEtner するとインストールされます。

インストールが完了すると自動的に起動されますので、下記のurlで接続ができます。

netdata の初期設定はどこからも接続が可能ですので注意して下さい。


インストール方法は以上です。簡単に導入することができますので皆さんも設定してみて下さい。

-CnetOS7, Linux
-, , ,

Copyright© インフラエンジニアのメモ帳 , 2018 All Rights Reserved.