Ubuntu22.04LTS_Server

Ubuntu 22.04 LTS Server タイムゾーン 日本時間(JST)への変更手順

CentOSなどはインストール時にタイムゾーンを設定するのですが、Ubuntu 22.04 LTS Server ではインストール時にタイムゾーンを指定する項目がありません。そのためタイムゾーン日本時間(JST)ではなくUTCとなっています。
この記事はUbuntu 22.04 LTSのタイムゾーンを日本時間(JST)に変更する手順を紹介します。

現在のタイムゾーンの確認

現在の時刻を確認するコマンドの date の実行結果に UTC が表示されています。UTC は協定世界時になり、日本時間(JST)からだと -9時間が表示される形になります。

システムの時刻関係のコマンド timedatectl で確認することができます。 Time zone の項目を見ると、 Etc/UTC ( UTC, +0000) となっているため日本時間が表示されません。

タイムゾーンを日本時間(JST)に変更するコマンド

下記コマンド(timedatectl set-timezone)で日本時間(JST)に変更できます。

実行後即時に変更されます。
dateでは JST 、timedatectl ではTime zone が Asia/Tokyo (JST, +0900) となって日本時間(JST)に変更されたことが確認できます。

Ubuntu 22.04 LTS Server 記事一覧

Ubuntu 22.04 LTS Server インストール

Ubuntu 22.04 LTS Server 環境変更

-Ubuntu22.04LTS_Server