Ubuntu22.04LTS_Server

OpenLDAPインストール ( Ubuntu22.04LTS Server )

OpenLDAPをUbuntu22.04 LTS Serverにインストールして、Ubuntu22.04LTS ServerのLinuxの認証にLDAPにて実施する構成を紹介します。

OpenLDAP 記事一覧

Ubuntu 22.04 LTS Server にて OpenLDAP Serverインストール記事

インストール環境

  • Ubuntu 22.04.1 LTS Server
  • OpenLDAP server 2.5.12
  • dc=test,dc=server-network-note,dc=net とする。

OpenLDAPインストールおよび初期設定

下記コマンドで OpenLDAPをインストールが開始されます。

インストールを進めると下記のように LDAPの管理者用パスワードの入力する画面が表示される。(2回表示されるので繰り返し入力します。)

下記が表示されOpenLDAPの設定を省略を促されますが、OpenLDAP Serverの設定をすすめるために「No」を選択します。

DNSのドメイン名を入力します。(今回の例では test.server-network-note.net ) このドメイン名を元に base DNが決定されます。

組織名を入力します。base DN に入る組織名になります。(今回の例では server-network-note )

管理者用のパスワードを入力します。

管理者用のパスワードを再度入力します。

OpenLDAPを削除するときに database も削除するか? 今回は「Yes」を選択します。

古いデータベースを移動するか?今回は、「Yes」を選択します。

OpenLDAPサーバの起動状態の確認

OpenLDAP の起動状態を確認のコマンドになります。

Active ( running ) が表示されて起動されています。

OpenLDAP の設定および動作確認

slapcat で先ほど設定を確認できます。

ldapsearch でデータベースの参照を試します。パスワードは先ほど設定した管理者パスワードを入力します。

参考サイト

Ubuntu 22.04 LTS Server 記事一覧

Ubuntu 22.04 LTS Server インストール

Ubuntu 22.04 LTS Server 環境変更

Ubuntu 22.04 LTS Server ソフトインストール

-Ubuntu22.04LTS_Server