Cisco IOS-XR 設定方法

BGP基本設定 Cisco IOS-XR

BGP基本設定 Cisco IOS-XR

このページはCisco IOS-XRを利用してBGPの基本的な設定例を紹介します。
BGPプロトコルの解説は下記になります。

その他のOSでの設定例は下記を参照

設定環境

今回設定したルータは下記のIOS-XRのVerを利用して実施しました。
Cisco IOS XR Software, Version 6.3.1[Default]

設定構成図

  • iBGPはloopbackupインターフェイス間で接続
  • eBGPはR12側はGi0/0/0/1,R20側はGi0/0/0/0にて接続
  • AS10内はOSPFにて全てのインターフェイス間で通信が可能
  • AS10の経路広報はR12にて10.10.0.0/8(static null0)をnetworkコマンドで実施
  • AS20の経路広報はR20にて20.0.0.0/8(static null0)をnetworkコマンドで実施

BGPの基本設定

R12のBGP設定コマンドは下記になります。

BGPプロトコルの有効化

コマンド引数 説明
AS_NUMBER 自身のルータのAS番号を設定します。AS番号についてはBGPとはのページに記載

BGP ルータID の設定

コマンド引数 説明
BGP_ROUTER_ID BGPルータIDはIPv4アドレス同様の32bitのフォールドになります。形式的にIPv4アドレスと同じく、AAA.BBB.CCC.DDDと入力します。
BGPのパス選択で利用されます。一般的には固定でかつユーニークにな値を入れます。今回の設定はloopbackインターフェイスのIPアドレスと同じ値を設定しています。

BGPアドレスファミリー IPv4 Unicast 有効化設定

BGPのIPv4Unicastのアドレスファミリーの有効化設定

BGP経路のアドバタイズ設定

コマンド引数 説明
IP_ADDRESS 広報する経路のIPアドレスを設定します。
PREFIX_LENGTH 広報する経路のPrefix lengthを設定します。

NETWORKコマンドによるBGP経路の広報設定にはルーティングテーブルに該当の経路が登録されている必要があります。

今回はBGPで広報するアドレスをstatic(next-hop null0)にて下記の設定してルーティングテーブルに登録しています。

上記設定で10.0.0.0/8がルーティングテーブルに登録されます。

今回はアドバタイズ設定方法としてnetworkコマンドを紹介しましたが、ルータ集約のaggreaget-addressコマンドIGPからBGPへの再配布による方法もあります。

BGPピアの接続先IPアドレス 設定

コマンド引数 説明
PEER_ADDRESS 接続先のIPアドレスを設定します。

BGPピアの接続IPアドレスを指定します。

BGPピアの接続先AS番号設定

コマンド引数 説明
PEER_AS_NUMBER 接続先BGPピアのAS番号を設定します。AS番号についてはBGPとはのページに記載

BGPピアの接続先のAS番号を指定します。iBGP,eBGPの違いはAS番号が自身と同一の場合iBGP、異なる場合はeBGPとなります。

BGPピアの送信元アドレスの指定(オプション)

コマンド引数 説明
INTERFACE BGPピアのソース(接続元)のインターフェイスを指定します。

設定はオプションになります。設定を行わなければ、BGPパケットを送信するインターフェイスになります。
今回はeBGP側は設定していませんので、eBGP側はパケットを送信するGigabitEthernet0/0/0/1が送信元アドレスになります。

BGピアの アドレスファミリー IPv4 Unicastの有効化設定

BGPピアのIPv4Unicastのアドレスファミリーの有効化設定

BGPピアのroute-policy設定

コマンド引数 説明
POLICY_NAME BGPピアの経路の送信(out)もしくは受信(in)のroute-policyを設定

IOS-XRが他のOSと異なる点として、eBGPではデフォルトの動作としてAllDeny全不許可となります。iBGPでは設定なしでは多くのOS同様にAllPermit全許可となります。iBGPとeBGPではポリシーが異なります。

IOS-XRでは、route-policyを設定していない状態でeBGPを接続を行い show bgp ipv4 unicast summary の結果を表示すると。

上記のように警告と共に、該当のneighborは経路を送受信は行わず、経路数の後ろに「!」が表示されます。

IOS-XRではこのような仕様なため、今回eBGPのポリシーには下記の全ての経路を許可する下記Policyを設定します。

IOS-XRのeBGPの動作を無効にするには下記設定で変更することが出来ます。

スポンサーリンク

BGP設定Config

R11

R12

R20

Config

装置全体のConfig

CML定義ファイル

BGPの設定結果

R11のshow結果

R12のshow結果

R20のshow結果

その他 Cisco IOS-XR設定例集

Cisco IOS-XR 設定方法

Cisco 大型ルータ ASR-9000 , CRS に搭載されているOS IOS-XR 。IOS-XRでの各設定方法を解説しています。 基本設定 Cisco IOS-XR 基本設定 ( ホスト名、イ ...

-Cisco IOS-XR 設定方法

© 2020 インフラエンジニアのメモ帳