Cisco IOS 設定方法

OSPF プライオリティ Cisco IOS

投稿日:

概要

Cisco IOSにてOSPF Priorityの設定方法を紹介します。

OSPF DR/BDR選出 Priorityについて

OSPF DR/BDR

OSPF DRとBDRとは OSPFのルータをマルチアクセスタイプ(例:イーサネット)のネットワークで接続した際には、DR(Designated Router)とBDR(Backup Designat ...

設定構成図

OSPF Priority 設定方法

コマンド引数 説明
PRIORITY OSPFのプライオリティ(0 〜 255)を指定

設定構成図を元に各ルータにPriorityの設定

IOS-R1

IOS-R2

IOS-R3

IOS-R4

スポンサーリンク

OSPF Priority設定確認

OSPFのDR、BDRの選出はプライオリティ値が高いものから選出されます。プライオリティ値が同一の場合はルータIDが高いのが選出されます。従って今回の設定では、IOS-R1がDR、IOS-R2がBDR、残りがDROTHERになります。

OSPFのStateはAdjacencyかNeightによって決まってきます。従ってDR,BDRと接続する間は「Full」、DROTHER間は「2WAY」の状態になります。

その他 Cisco IOS設定例集

Cisco IOS 設定方法

Cisco IOSの設定方法をまとめました。

-Cisco IOS 設定方法
-, ,

Copyright© インフラエンジニアのメモ帳 , 2018 All Rights Reserved.